たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド
たるみレーザーの専門クリニック3選
プライベートクリニック吉祥寺
クリニックの
専門性
サーマクール・
ウルセラ専門院
サーマクール
の料金
80,000円~
公式サイトで詳しく
シロノクリニック
クリニックの
専門性
レーザー治療専門院
サーマクール
の料金
150,000円~
公式サイトで詳しく
ペルラクリニック神宮前
クリニックの
専門性
サーマクール・
ミラドライ専門院
サーマクール
の料金
150,000円~
公式サイトで詳しく
たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド » サーマクールができるクリニックリストin東京 » 榊原クリニック

榊原クリニック

サーマクールが受けられる榊原クリニックの特徴についてまとめています。

榊原クリニック公式キャプチャ
引用元:榊原クリニック(http://www.soseikai-gr.or.jp/)

東京のレーザー治療専門院から選ぶ、
サーマクールの実績豊富なクリニック3選

患者さんの悩みに寄り添って解決に導く

肌トラブル全般に悩みを抱える方に対応しているクリニックです。形成外科の視点から美容外科に関する施術を提案しているのが特徴。解剖学の知識を駆使し、どのような施術を施せば悩みを解決できるかを、クリニックを訪れた方と共に考えてくれます。院長が患者さんと接する際に心がけているのが、患者さんの意志を尊重すること。患者さんの考え方を優先させることで、悩みの解決に導いています。

サーマクールへのこだわり・特徴

短時間の治療で負担を軽減につなげるサーマクールCPTを使用

クリニックで使用しているのはサーマクールCPT。全身のサーマクールNXTよりも照射時間が短く済むようになっているだけでなく、従来の機器よりも痛みの軽減につなげられています。榊原クリニックではメスを使わないたるみ治療として患者さんに提案。メスを使ったたるみ治療を避けたい患者さんのための施術法として取り扱っています。

医師情報

榊原維聡 院長

【保有資格/所属学会】

【略歴】

昭和62年に東海大学医学部卒業後、都内の形成外科で経験を積む。平成9年に榊原クリニック開設したが、この時には同時に東海大学医学部形成外科非常勤講師を兼任。平成12年に医療法人社団蘇青会榊原クリニックを開設。

使用機器

サーマクールCPT

高周波RF(ラジオ波)を用いた医療機器です。医療用高周波を用いることで皮膚そのもの、そして皮下脂肪の組織をひきしめます。肌のたるみが気になる方のアプローチにつなげてくれる医療機器です。熱を照射することで皮下組織のコラーゲンに影響を与え、収縮を促進。たるみの改善につなげています。サーマクールは改良がくわえられ、榊原クリニックで使用されているのは第3世代と呼ばれるサーマクールCPTです。バイブレーション機能が搭載されたことにより、従来の機器で課題となっていた痛みの軽減に考慮された機器となっています。

サーマクールのリスク・副作用

サーマクールは、高周波の熱によって皮膚への熱損傷が起こる可能性があり、照射出力ポイントの見極めが必要です。サーマクールCPTはバイブレーション機能以外にも冷却システムが搭載されているため、熱損傷を引き起こすリスクは少なくなっています。しかし万が一やけどが起きた場合は、やけど部分のアイシングやステロイド軟膏による治療を受けます。

榊原クリニックの口コミ

榊原クリニックの基本情報