サーマクール完全ガイド 東京版

サーマクールクリニックの失敗しない選び方

銀座

銀座駅はJR線、東京メトロの乗り入れもある駅です。JR線では、銀座線、丸ノ内線、日比谷線があり、連日多くの人でにぎわっています。

日本の商業の中心として名高い銀座は、多くの百貨店やブランドショップが立ち並び日本中から人が集まってくるエリアでもあります。

サーマクールをするのなら!銀座駅近のオススメクリニック

東京都中央区にある銀座駅周辺のサーマクールを受けられるクリニックについて紹介します。

ノエル銀座クリニック

  • 所在地:東京都中央区銀座5-4-6 ロイヤルクリスタル銀座3F
  • アクセス:銀座駅から徒歩1分
  • 診療時間:10:00~19:00(完全予約制)
  • 休診日:月曜日
  • 価格:150,000円

特徴:銀座駅すぐのところにあるノエル銀座クリニックは、女性の全身の様々な悩みに対応したクリニックです。

リピート率87%という高い信頼を得ている美容外科で、症例数も大変多く経験しているそうです。ドクターは、患者さんの安心と笑顔のための信念に基づいて診療しているとのことです。

こちらのクリニックのサーマクールは、3.0c㎡600ショットという最新のSTCチップを導入しているそう。施術直後に効果を実感できる優れものだそうです。

ヴェリテクリニック銀座院

  • 所在地:東京都中央区銀座5-5-7 ニューギンザビル6号館3階
  • アクセス:銀座駅から徒歩2分
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年末年始
  • 価格:(ファーストチップ)150ショット/140,000円 450ショット/250,000円 (ビッグチップ)100ショット/150,000円 200ショット/200,000円 300ショット/280,000円

特徴:新型のサーマクールCPTを使った痛みや熱さなどの負担の少ない治療を行っています。

バイブレーションを与えながら熱を伝えるサーマクールCPTは、これまでより低エネルギーでの施術によって高い効果を実現できたそうです。

ドクターは、学会報告などの実績や関連著書、論文を発表するなど精力的に研究や研鑽を積んでいる信頼のある先生です。

総合病院や医大などの形成外科での経験もあるので、安心して施術を受けられそうですね。

大きなクリニックではありませんが、ひとりひとりの患者さんに真摯に対応してくれそうです。

銀座エルクリニック

  • 所在地:東京都中央区銀座5-5-マツモトキヨシ5thビル4F
  • アクセス:銀座駅から徒歩0分
  • 診療時間:13:00~20:00
  • 休診日:木・日
  • 価格:顔全体/120,000円 目元/50,000円 両頬/105,000円

特徴:エルクリニックは、開業時からたるみに対する来院が多く、これまでの32,600件以上の症例を診てきたそうです。

現在でも最も多いのがたるみケアの相談だそうです。メスを使わない美容医療の先がけとして始めたクリニックなので、たるみやシワの対策では老舗中の老舗といえますね。

サーマクールの症例は9,300件以上と圧倒的。メディアでも紹介されるほどの人気です。サーマクール認定医も在籍しており、紹介の患者さんが約半数という信頼の上にあるクリニックといえるでしょう。

銀座ファインケアクリニック

  • 所在地:東京都中央区銀座1-8-14銀座大新ビル3F
  • アクセス:東京メトロ銀座駅A13番出口から徒歩5分 JR有楽町駅から徒歩5分
  • 診療時間:10:30~13:00 14:30~19:30(完全予約制)
  • 休診日:年末年始
  • 価格:トライアル/78,000円 400ショット/98,000円 ウルセラ+サーマクール200ショット/318,000円

特徴:銀座ファインクリニックは、安心して施術を受けられるようドクターがサーマクールの研修を受け認定医として認められています。

アメリカでは4万例以上の実績がある治療ですので、トラブルもデメリットも少ない「切らない若返り」治療として人気が高まっています。

こちらでは、スーパーパス照射とよばれ隙間ができないよう一般的なやり方よりも細かく照射していきます。

重ねて照射することから効果も高いと評判です。初診料と再診料は別途必要になりますので注意してくださいね、