たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド
オススメクリニックBEST3
プライベートクリニック吉祥寺
サーマクール
CPT600
140,000円
サーマクールアイ 80,000円
公式サイトで詳しく
フェミークリニック
サーマクール
CPT600
198,000円
サーマクールアイ 110,000円
公式サイトで詳しく
シロノクリニック
サーマクール
CPT600
380,000円
サーマクールアイ 150,000円
公式サイトで詳しく
たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド » 切らないたるみ治療で大人気サーマクールのおさらい » サーマクールの進化

サーマクールの進化

高周波の光を照斜することで、たるみに効くと言われているサーマクール。2002年に日本に導入されて以降、2回のバージョンアップを遂げています。初代は痛みが強いことで有名でしたが、現在の機種はどうでしょうか。サーマクールが遂げた進化を調べてみました。

サーマクールTC3

たるみを取るために2002年頃に導入された美容機器が、サーマクールTC3です。高周波の照射によって血の巡り・リンパの流れが良くなり、コラーゲンの生成を促進。アンチエイジング効果を高める効果があると話題になりました。

たるみ防止・小顔改善に効果があるものの、導入されたばかりのサーマクールTC3は痛みが強いことでも有名に…。肌が弱い方が受けられない弱点がありました。

サーマクールNXT

サーマクールTC3がバージョンアップして生まれたのが、サーマクールNXT。大きな改善点は、痛みの軽減と照斜範囲の拡大です。1回のショットで効率よく熱を発生させ、その熱を広範囲に広げられるように。

照射の痛みを軽減させるため、手・口周り専用の機種も登場して、より細かい箇所での施術も可能になりました。

サーマクールCPT

サーマクールの使用に痛みは付きものでしたが、2009年第三世代として販売されたサーマクールCPTは、施術中の痛みが少ないと言われています。痛みが軽減された理由は、サーマクールCPTから導入されたバイブレーションです。美容医療初となるバイブレーションで、照射と同時に振動を与えることで痛みを激減。痛みが苦手な方でも気軽にサーマクールを受入れられるようになりました。

新しい機種ならより痛みの少ない施術が可能!

どんどん機能を向上させて進化を続けるサーマクールに、ついに麻酔がなくても問題なく受けられるサーマクールCPTが製造されました。新しい機種は初代に比べてパワー・スピード共に改善されているため、施術時間が大幅に短縮されています。また、新しい機種であるサーマクールCPTにはバイブレーションが搭載。照射の痛みをやわらげる効果が付きました。新しい機種での施術だと、痛みに弱い人・肌が弱い人など、誰でも気軽に施術を受けることが可能です。

進化を遂げたサーマクールの第三世代であるサーマクールCPT。詳しい働きをまとめているので、そちらも併せてチェックしてください。

痛みが少ないサーマクールCPTの効果をチェック