サーマクール完全ガイド 東京版

サーマクールクリニックの失敗しない選び方

ポラリスと比較

ここでは、ポラリスの効果の説明と、サーマクールとの比較を紹介します。

アンチエイジング効果が期待できる光治療のポラリス

ポラリスとは、ダイオードレーザーとRFを同時に照射することで、細胞内のコラーゲンを増やすことで肌を引き締め、しわ・たるみを減らすことのできる装置です。

皮膚は、一番表面にある表皮、その下に真皮、そして一番内部にある皮下組織の3層で出来ています。
間にある真皮は水分を豊富に含んでいる層で、コラーゲンとエラスチンという2つの繊維と、その繊維の間に満たされている基質で構成されています。
コラーゲンとエラスチンは、肌のハリや弾力を補助する役割を持っていますが、老化が進むと、この2つの繊維の機能が低下してしまいます。それが原因となり、皮膚がたるんだり、しわができたりしてしまうのです。
そこで、細胞内のコラーゲンとエラスチンを増やすことができるポラリスを照射することにより、肌の再生能力を高め、たるみやしわの改善が期待できます。

ポラリスとサーマクールの比較

ポラリスはダイオードレーザーとRFを併用して照射するため、RFのみを照射するサーマクールよりも一見高い効果が期待できそうです。
しかし、注目すべき点はサーマクールのエネルギー出力の高さです。

ポラリスはサーマクールに比べると出力が低いので、サーマクールと同等のレベルの効果を実感するまでには、サーマクールの治療が1~2回に対し、ポラリスは5~6回の治療が必要になってしまいます。

さらにポラリスは1回の治療で1ヶ月ほどの持続力なのに対して、サーマクールは1回で6~12ヶ月ほどの持続力があります。
より高い効果を実感するためには、エネルギー出力が高いサーマクールがおすすめです。