たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド
オススメクリニックBEST3
プライベートクリニック吉祥寺
サーマクール
CPT600
140,000円
サーマクールアイ 80,000円
公式サイトで詳しく
フェミークリニック
サーマクール
CPT600
198,000円
サーマクールアイ 110,000円
公式サイトで詳しく
シロノクリニック
サーマクール
CPT600
380,000円
サーマクールアイ 150,000円
公式サイトで詳しく
たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド » 修正地獄にならないために 施術別に見るたるみ治療の失敗談 » ヒアルロン酸注入の失敗談 » ヒアルロン酸注入とサーマクールを比較

ヒアルロン酸注入とサーマクールを比較

ここでは、気になる部分へピンポイントに注入してたるみを改善するヒアルロン酸注入の効果を説明。サーマクールとの比較もまとめています。

若返り効果が期待できるヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入とはその名のとおり、注射器でヒアルロン酸を気になる部位に、直接皮下へ注入する施術です。
ヒアルロン酸は、肌に含まれている成分なのでアレルギーの心配もなく、しわやたるみを瞬時に解決することができると評判の、アンチエイジング法です。

しわやたるみを解決するだけではなく、唇をぷっくりとさせたり、鼻筋を高くしたり、あごや輪郭の改善や、ほうれい線、目の下・ゴルゴライン・マリオネットラインなどの、くぼみの改善などもできるようです。

ヒアルロン酸注入とサーマクールの比較

ヒアルロン酸注入のメリット ・即効性がある
・アレルギーの心配がない
ヒアルロン酸注入のデメリット ・持続期間が数ヶ月~半年程度
サーマクールのメリット ・ヒアルロン酸注入に比べると持続力が長い
・ダウンタイムがほとんどない
サーマクールのデメリット ・効果は永久的に持続しない

ヒアルロン酸注入のメリットは、即効性があり効果がすぐに実感できるという点。 例えば、1ヵ月後にお見合いや同窓会があり、それまでにほうれい線やしわを目立たなくさせたいという場合には即効性のあるヒアルロン酸がおすすめです。

しかし、ヒアルロン酸はもともと人間の体内に存在する成分なので、時間が経つにつれて徐々に体内に吸収されていきます。定着率はおよそ6ヶ月のため、定期的にヒアルロン酸を注入する必要があるのです。2~3年吸収されずに残るヒアルロン酸も開発されているようですが、まだあまり市場に出回っておらず、値段も高価になってしまうのがネックなようです。

一方、サーマクールは1回の施術で約半年~1年ほどの持続力があります。肌に直接針を刺す施術とは違い、レーザーを当てる最新の美肌技術であるサーマクール。メスを使用しないため身体に負担が少なく、ダウンタイムもほとんどありません。また、治療の適応範囲が広いのがサーマクールの特徴で、部分的に当てるだけでなく体全体の気になる部位への治療が可能です。

すぐに効果の出る治療をしたい、部分的に気になる箇所があるという人には、即効性のあるヒアルロン酸注入がおすすめ。広範囲にわたって治療が受けられるサーマクールは、顔全体の引き締め効果を高めて若返りを図りたいという人におすすめの施術法です。

まゆ美の体験レポ公開中!
サーマクールのリアルな効果とは

比較した結果:こんな人におすすめ