たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド
オススメクリニックBEST3
プライベートクリニック吉祥寺
サーマクール
CPT600
140,000円
サーマクールアイ 80,000円
公式サイトで詳しく
フェミークリニック
サーマクール
CPT600
198,000円
サーマクールアイ 110,000円
公式サイトで詳しく
シロノクリニック
サーマクール
CPT600
380,000円
サーマクールアイ 150,000円
公式サイトで詳しく
たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド » 修正地獄にならないために 施術別に見るたるみ治療の失敗談 » ポラリスの失敗談 » ポラリスとサーマクールを比較

ポラリスとサーマクールを比較

ここでは、たるみやしわを改善する効果が期待されるポラリスの特徴を説明しています。サーマクールとメリット・デメリットを比較してみました。

アンチエイジング効果が期待できる光治療のポラリス

ポラリスとは、ダイオードレーザーとRFを同時に照射することで、細胞内のコラーゲンを増やすことで肌を引き締め、しわ・たるみを減らすことのできる装置です。

皮膚は、一番表面にある表皮、その下に真皮、そして一番内部にある皮下組織の3層で出来ています。
間にある真皮は水分を豊富に含んでいる層で、コラーゲンとエラスチンという2つの繊維と、その繊維の間に満たされている基質で構成されています。
コラーゲンとエラスチンは、肌のハリや弾力を補助する役割を持っていますが、老化が進むと、この2つの繊維の機能が低下してしまいます。それが原因となり、皮膚がたるんだり、しわができたりしてしまうのです。
そこで、細胞内のコラーゲンとエラスチンを増やすことができるポラリスを照射することにより、肌の再生能力を高め、たるみやしわの改善が期待できます。

ポラリスとサーマクールの比較

ポラリスのメリット ・痛みが少ない
・ダウンタイムがほとんどない
・施術費用が安い
ポラリスのデメリット ・エネルギーの出力が弱い
・持続性がない
・何回も施術をしないと効果が出にくい
サーマクールのメリット ・ポラリスよりもエネルギー出力が高い
・1~2回で効果が出る
・ポラリスより効果が長持ちする
サーマクールのデメリット ・施術費用が高め
・施術中に痛みが出る
・施術後に赤みが出る可能性がある

ポラリスはダイオードレーザーとRFを併用して照射することでたるみやしわを改善します。RFのみを照射するサーマクールよりも一見高い効果が期待できそうですが、出力エネルギーが弱いため美容効果を実感するには、施術回数を重ねなければなりません。サーマクールがたるみ・しわ改善効果を実感するまで1~2回に対して、ポラリスは5~6回の治療が必要です。

さらにポラリスの持続性は1ヶ月ほどですが、サーマクールは1回で6~12ヶ月も続くのが魅力。どちらも施術にメスを使わないため、安全にたるみやしわを改善できます。より高い美肌効果を実感するためには、エネルギー出力が高いサーマクールがおすすめです。

まゆ美の体験レポ公開中!
サーマクールのリアルな効果とは

比較した結果:こんな人におすすめ