たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド
たるみレーザーの専門クリニック3選
プライベートクリニック吉祥寺
クリニックの
専門性
サーマクール・
ウルセラ専門院
サーマクール
の料金
80,000円~
公式サイトで詳しく
シロノクリニック
クリニックの
専門性
レーザー治療専門院
サーマクール
の料金
150,000円~
公式サイトで詳しく
ペルラクリニック神宮前
クリニックの
専門性
サーマクール・
ミラドライ専門院
サーマクール
の料金
150,000円~
公式サイトで詳しく
たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド » 【東京限定】エリア別・サーマクールのオススメクリニックなび » 表参道・青山

表参道・青山

表参道は、明治神宮前に整備された参道周辺を示したエリアです。近隣には北青山と南青山があり、セレブが訪れる街としても知られるお洒落な街です。

ケヤキの並木は表参道の代名詞と言われるほど知られていて、散歩やジョギング、通勤の人たちを楽しませています。近隣の駅は、東京メトロ表参道駅やJR渋谷駅などがあります。

東京のレーザー治療専門院から選ぶ、
サーマクールの実績豊富なクリニック3選

サーマクールが受けられる表参道・青山近のオススメクリニック

表参道、青山周辺にあるサーマクールが受けられるオススメクリニックを紹介します。

高須クリニック 東京院

高須クリニック公式HP画像
画像引用元:高須クリニック公式HP(https://www.takasu.co.jp/operation/common_ope_collect/thermacool.html)

特徴:美容外科の大手である高須クリニックの東京院が青山周辺にあります。

こちらでは、新型サーマクールCPTを採用して従来のもとよりさらに引き締め効果をアップさせました。

機器のチップを最新型のものにすることで、より均一に長い時間アプローチすることができ、痛みもなく受けることができるといいます。

こじわやほうれい線、にきび跡などの悩みに大きな威力を発揮すると共に、高須クリニックというネームバリューも絶大ですね。短時間で施術可能、腫れもほとんどないので気軽に受けられます。

施術してくれる医師:高須克弥先生

1969年に昭和大学学部を卒業し、医師免許を取得。整形外科医として日本のみならず海外の大学にも足を運び、整形外科の技術を学んできました。昭和大学病院整形外科でもさまざまな医師のもとで研鑽を積んでいます。高須クリニックを開業したのは1976年。愛知県名古屋市で開業後は1979年に大阪、1981年に東京とクリニックを開業していきました。エイジングケアに関する施術全般を得意としており、「いつまでもキレイでいたい」という患者さんへ、美容医療を提案することでサポートすることを使命と考えています。

クリニックまでの行き方

高須クリニック東京院は、地下鉄千代田線「赤坂駅」より徒歩で約2分の場所にあるクリニックです。赤坂駅5a出口を出て、階段を上ります。国際新赤坂ビル東館の入り口に向かい、ファミリーマートとスターバックスの間の入り口に入りましょう。建物の奥、1-14のエレベーターで12階まで上がるとクリニックがあります。

青山エルクリニック

青山エルクリニック公式HP画像
画像引用元:青山エルクリニック公式HP(http://www.aoyama-eluclinic.com/thermacool/)

特徴:青山エルクリニックは、特に切らないたるみ・しわ治療を専門としているクリニックです。

ドクターは大学病院で経験を積んだ形成外科医や、サーマクール認定医ですので、安心と信頼はとても高いといえるでしょう。

12年間選ばれ続けてきたこのクリニックのサーマクール施術は、クリニックアワードの中でも2014サーマアワードの東京地区を受賞しました。

いろいろなギフトプランなども設定されており、プレゼントも用意されていますので、女性に優しいクリニックといえますね。

施術してくれる医師:杉野宏子先生

青山エルクリニックの院長である杉野先生は、美と健康は女性が生き生きと生きるうえで必要不可欠であると考えます。1981年に順天堂大学医学部を卒業した後、形成外科から美容医療のジャンルへ。女性の人生をよりよくする症例に携わってきました。サーマクールをはじめ高周波を使用してのたるみ治療において学会発表、論文執筆、講習会講師などを多数行っています。

クリニックまでの行き方

青山エルクリニックは、各線「表参道駅」より徒歩で約3分の場所にあります。表参道駅B1出口を出たら、右方向に青山通りを進みます。マリアージュ・フレール青山の手前を左に曲がり、AgnesB青山という洋服店の角で右に曲がります。ファミリーマートを過ぎたら、骨董通りを渡り、右側にあるテラアシオス表参道ビルの5階にあるのが青山エルクリニックです。

リッツメディカルクリニック 青山院

リッツメディカルクリニック公式HP画像
画像引用元:リッツメディカルクリニック公式HP(http://www.ritz-medical.com/tc/)

特徴:たるみ革命と銘打ったリッツ式サーマクールCPTは、痛みもなくたるみに対する効果がすぐに出ると評判は上々です。

コラーゲンの生成を促し肌の再生を行う効果のあるサーマクールCPTで、たるみだけでなく引き締めや小顔効果、美肌などが期待できます。

施術する医師は外科手術の経験も多数あり解剖学からの診断も行えるサーマクール認定医だそうです。

ショット数や範囲はドクターのテクニックやセンスに左右されますので、解剖学的に診断し施術を行ってくれるドクターなら信頼できますね。

施術してくれる医師:松岡伯先生

リッツメディカルクリニック青山院の院長である松岡先生は、1998年に杏林大学医学部を卒業。卒業からしばらくは形成外科医として研鑽を積んできましたが、2012年にリッツメディカルクリニック銀座の院長に就任。2年後の2014年にはリッツメディカルクリニック青山の院長に就任しました。20年以上にわたって女性の美と健康に携わってきた松岡医師は、サーマクール認定医としての資格も持っています。

クリニックまでの行き方

リッツメディカルクリニック青山院は、各線「表参道駅」より徒歩で約1分の場所にあります。表参道駅B2出口より渋谷方面へ1分ほど歩くと、右側に Ao(アオ)というビルが見えます。そのビルの7階がクリニックです。

表参道ヘレネビューティクリニック 表参道本院

表参道ヘレネビューティクリニック公式HP画像
画像引用元:表参道ヘレネビューティクリニック公式HP(https://stemcells.jp/)

特徴:表参道ヘレネビューティクリニックで行っている高周波によるたるみ治療は、サーマクールの後継機と言われているアルボーテレーザーという機器だそうです。

サーマクールの痛みをほとんどなくした「痛くないサーマクール」として韓国で開発され日本初導入されました。

またサーマクールCPTで行うスタンピング法に加えスランディング法という機能を搭載し、従来3ヶ月くらいかかっていた効果が2週間程度で実感できるようになりました。駅チカなので通院も便利です。

施術してくれる医師:松岡孝明先生

2003年に慶応義塾大学医学部を卒業。麻酔科医として研鑽を積んだのち、美容外科クリニックで総括副院長を経験しました。2013年に表参道ヘレネビューティークリニックを開業し、現在に至ります。グローバルに美容医療に携わり活躍。特に幹細胞治療・再生医療外来の分野において専門知識を極めています。

クリニックまでの行き方

各線「表参道駅」から、徒歩で約2分です。表参道駅B1出口を出たら右方向へ向かいます。マリアージュフレール青山を通過し、南青山五丁目の交差点を左に曲がり骨董通りへ。右手に見える青山 OHMOTO ビルの3階がクリニックです。

タカミクリニック

タカミクリニック公式HP画像
画像引用元:タカミクリニック公式HP(https://takamiclinic.or.jp/)

特徴:「総合美容皮膚科」を標榜しており、メスを使わない美容医療を提供。

ニキビ・毛穴・シミ・しわ・たるみといったあらゆる肌の悩みに対応しており、その治療実績は、2008年の開院から延べ31万人にも上っています。

美容皮膚科だからこそできる保険診療に限定されない様々な治療方法や治療薬、「タカミ式たるみ治療」に代表されるオリジナルの施術など、美容的な観点による質の高い美容医療が好評。

サーマクール治療においては麻酔なしでも痛みをほとんど感じないといわれるサーマクールCPTを導入しており、施術はサーマクール認定医が担当してくれます。

目元のたるみ治療用のサーマクールアイにも対応しており、顔全体はもちろん、目元のみや両方を組み合わせた施術も可能。はじめての方でも試しやすい初回限定価格も用意されています。

施術してくれる医師:山屋 雅美先生

サーマクール認定医でもある山屋雅美先生は、2004年に埼玉医科大学を卒業。その後、東邦大学医療センター大橋病院皮膚科や三井記念病院皮膚科での勤務を経て、2011年からタカミクリニックに勤務しています。主にエイジングに関する診断・治療を担当する他、スレッドリフトによるたるみ治療においても多くの実績を有しています。

クリニックまでの行き方

タカミクリニックは、東京メトロ「表参道駅」から徒歩圏内の好立地に二つの店舗を持っています。

ニキビ・毛穴外来などに対応する「松本ビル」は、駅から徒歩1分。A4出口を出て右へ進み、表参道交差点を右折します。交差点から6つ目、1Fが文具店のビルが「松本ビル」になりますので、文具店の左側にあるドアから入り、受付がある4Fに上がってください。

シミ・美肌育成外来やヒアルロン酸注入専門フロアがある「モンテプラザ」は、駅から徒歩3分。同じくA4出口から出て「松本ビル」まで行き、ビルを過ぎてすぐの道を右折します。50mほど直進すると右側に洋菓子店がありますので、その脇の小道を入ってください。小道に入って左側3つ目の建物「モンテプラザ」の3Fに受付があります。

南青山スキンケアクリニック 南青山院

南青山スキンケアクリニック公式HP画像
画像引用元:南青山スキンケアクリニック公式HP(http://www.minami-aoyama.info/)

特徴:美容皮膚科・一般皮膚科・メディカルエステの総合的アプローチによる美容治療を提供。

保険診療・保険外診療の両方に対応しており、患者さんの要望などをしっかりヒアリングした上で、幅広い選択肢の中から最適な治療方針を提案できるのが南青山スキンケアクリニックの強みといえるでしょう。

肌の引き締め・たるみ治療には、最先端のサーマクールCPTを導入。従来のサーマクール機器に比べてより均一に加熱しムラなく照射することができる他、痛みの大幅な軽減や施術時間の短縮など、患者さんの負担が少ない治療を実現しています。

施術してくれる医師:飛嶋 佐斗子先生

南青山スキンケアクリニックの院長でもある飛嶋佐斗子先生は、1992年に福島県立医科大学医学部を卒業。その後は日本医科大学付属病院の形成外科勤務や都内某美容外科での院長を歴任し、2018年から南青山スキンケアクリニックに勤務されています。

クリニックまでの行き方

南青山スキンケアクリニックまでは、東京メトロ「表参道駅」から徒歩約7分。表参道駅B1出口から青山通りに出たら左へ進みます。20mほど歩いた交差点を渡ったら左へ曲がり、骨董通りに入ります。そのまま300mほど直進すると右側にセブンイレブンがありますので、セブンイレブンを通り過ぎてすぐの路地を右折。そのまま直進した突き当たりの右側にすぐ左へ入る路地がありますので、道なりに沿うように進み、さらに50mほど進んだ右側のビル「アヴァン南青山」の地下1階にあります。