たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド
たるみレーザーの専門クリニック3選
プライベートクリニック吉祥寺
クリニックの
専門性
サーマクール・
ウルセラ専門院
サーマクール
の料金
80,000円~
公式サイトで詳しく
シロノクリニック
クリニックの
専門性
レーザー治療専門院
サーマクール
の料金
150,000円~
公式サイトで詳しく
ペルラクリニック神宮前
クリニックの
専門性
サーマクール・
ミラドライ専門院
サーマクール
の料金
150,000円~
公式サイトで詳しく
たるみが気になるなら絶対コレ 東京のサーマクール完全ガイド » 【東京限定】エリア別・サーマクールのオススメクリニックなび » 渋谷

渋谷

渋谷駅はJR各線をはじめ、東京メトロ各線、東急各線、京王の井の頭線が乗り入れる駅です。駅周辺には東急百貨店や西武百貨店、渋谷ヒカリエなどのショッピング施設が充実。多くの人で賑わう渋谷を象徴するスクランブル交差点は世界的にも有名で、観光スポットとしても人気があります。

厳選!渋谷駅近くでサーマクールが受けられるクリニック情報

東京都渋谷区渋谷駅周辺でサーマクールが受けられるオススメのクリニックを紹介します。

東京のレーザー治療専門院から選ぶ、
サーマクールの実績豊富なクリニック3選

渋谷フェミークリニック

フェミークリニック公式HP画像
画像引用元:フェミークリニック公式HP(https://www.femmy-c.com/therma_cpt/)

特徴:開院から15年で25万件以上の豊富な症例実績を持つフェミークリニック。「おもてなしの心」を大切にした丁寧なカウンセリングや施術が魅力です。

最新機器の「サーマクールCPT」を用いた施術はたるみだけでなく、シワ・ニキビの改善や美肌・アンチエイジングにも◎。施術の際には肌にマーキングをし、丁寧かつ的確な照射を行ってくれます。施術は20~40分ほどしかかかりません。

また、サーマクールと目元専用のサーマクールアイを併用すると20,000円の割引が受けられるお得なシステムが嬉しいポイントです。

施術してくれる医師:高田亜希先生

渋谷フェミークリニックで院長を務めている高田医師は、2001年に浜松医科大学を卒業した医師です。同年に日本形成外科学会に入会。形成外科としての研鑽を積んでいました。

渋谷フェミークリニックの院長に就任したのは2012年。それまでに培ってきた形成外科医としてのスキルを発揮し、クリニックを訪れる方の悩みに応え続けています。美容医療の分野に関しては、常に誠実な対応や施術の提供を心がけているという高田医師。クリニックを訪れる方の想いを真摯に受け取り、悩みを解決した方がウキウキとした気持ちで生活できるようなサポートを心がけています。

クリニックまでの行き方

渋谷フェミークリニックは、JR各線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩3分の場所にあります。ハチ公口を出たら、スクランブル交差点をツタヤ、西武百貨店がある方向に渡ります。交差点を渡るとすぐ右手に三千里薬局があります。西武百貨店を左手にしばらくまっすぐ進むと、左手正面にモディが見えてきます。渋谷マルイを右手に進み、正面に東日本銀行の赤い看板が見えたら入口を入ります。そのビルの8階がクリニックです。

湘南美容外科クリニック渋谷院

湘南美容外科クリニック公式HP画像
画像引用元:湘南美容外科クリニック公式HP(http://www.s-b-c.net/contents/laser_cpt.html)

特徴:美人百花やGINGERといった有名雑誌やテレビなどのメディア出演が多数あるほど、人気が高い湘南美容外科クリニック。渋谷院は女性専用のクリニックで、スタッフも全員女性のみです。そのため、男性の視線を気にせず通院することができます。

最新機器である「サーマクールCPT」を用いた痛くないたるみ治療が魅力。ほうれい線や下がり気味の口角、全体的なフェイスラインや首元のたるみなどさまざまな悩みを解消してくれます。

サーマクールの効果をより長く持続させるために、洗顔や化粧水、乳液といったホームケア商品を取り揃えているのも湘南美容外科クリニックの特徴です。

施術してくれる医師:坂西寛信先生

湘南美容外科クリニック渋谷院の院長であり、サーマクールの認定医でもある坂西医師。エイジングケアに関しては、健康的に年をかさねられるようにするにはどうするべきかということを念頭に置いたうえで、クリニックを訪れた方の悩みに応えています。

健康的に年を重ねることは人生をより豊かにすることだと考えているのです。その考えを持つ坂西医師は、美容医療を通して悩みを持つ方の生活に潤いを与え、社会貢献できるようにすることを自らの使命としています。

サーマクール以外にもさまざまな施術を得意とする医師なので、美容医療に関するさまざまな施術の相談に乗ってくれることでしょう。

クリニックまでの行き方

湘南美容外科クリニック渋谷院は、JR各線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩で約3分の場所にあります。ハチ公口を出たらスクランブル交差点をツタヤ方面へ渡り、ツタヤを左手に直進します。西武百貨店と西武百貨店の間を直進すると、ロフトが見えてきます。ロフトの手前のビルの5階にクリニックがあります。入り口は坂を少し上って右手、シネクイント入り口と同じです。

品川スキンクリニック渋谷院

品川スキンクリニック公式HP画像
画像引用元:品川スキンクリニック公式HP(https://shinagawa-skin.com/)

特徴:品川スキンクリニック渋谷院は、患者の満足度調査によって選定される「医療機関アワード2017」で美容外科最優秀賞を受賞。患者が目指す美しさのために、満足できる施術を提供してくれるクリニックです。

サーマクール施術では照射ガイドを用いてマーキングを行い、丁寧に施術を行ってくれます。痛みが少ない最新機器「サーマクールCPT」を使用し、熱感や痛みに応じて出力を調整することで、痛みのない施術を実現。ダウンタイムもほとんどなく、施術直後からメイクすることができ、シャワーや入浴も当日から可能です。

施術してくれる医師:和田哲行先生

品川スキンクリニック渋谷院の院長で、サーマクール認定医でもある和田医師。これまでに美容外科医として、サーマクール以外にもさまざまな施術や患者さんの悩み解決に対応してきました。

和田医師のこだわりは、本当に効果のある施術を、リーズナブルな価格で提供すること。施術は自分で試してみて、患者さんにおすすめできると実感できたものしかお勧めしないというポリシーも持っています。相談を受けるとき、施術を提案するとき、どんなときでも常に患者さん第一で対応することを心がけているのです。施術に対して不安な気持ちを抱えやすい患者さんに対して、柔軟な対応をとってくれる医師といえるでしょう。

クリニックまでの行き方

品川スキンクリニック渋谷院は、JR各線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩で1分の場所にあります。JR渋谷駅のハチ公口を出て、渋谷マークシティ側のスクランブル交差点をまっすぐ渡ります。正面に、品川美容外科の大きな看板があるビルの4階がクリニックです。5階にはコンタクトのアイシティと加藤眼科が入っています。

渋谷美容外科クリニック

渋谷美容外科クリニック公式HP画像
画像引用元:渋谷美容外科クリニック公式HP(https://shibu-cli.com/)

特徴:渋谷美容外科クリニックは、患者さんの「もっとキレイになりたい」「いつまでも若々しくいたい」という思いを叶えたいと思っています。そのためにドクターは形成外科医専門医で構成されています。また、たるみなどの治療に使用されるサーマクールを導入していて、その治療を担当するのは、メーカーのトレーニングプログラムを終了した「サーマクール認定医」となります。同クリニックではサーマクールの治療に経験が豊富な医師が担当してくれるのです。

施術してくれる医師:中島透先生中島透先生は、渋谷美容外科クリニック渋谷院の院長です。千葉大学医学部を卒業し、同大学附属病院の形成外科で研修、それ以降は麻酔科、形成外科の分野で多くの研鑽を積んできました。治療では、手術でも照射機器による治療などどのような治療においても、不自然さのないことを最終的な目標にしています。

クリニックまでの行き方
渋谷美容外科クリニック渋谷院は、日本でも有数のターミナル駅でもある渋谷駅からすぐの場所にあり、通院にはとても便利な環境にあります。渋谷駅からは宮益坂口を出てから、宮益坂下交差点の信号を渡ってください。その後、すぐに左折をして、宮益坂を上がっていきます。すぐに1階が「賃貸情報サービス」のビルが確認できますので、同クリニックはそこの8階になります。

セラクリニック

セラクリニック公式HP画像
画像引用元:セラクリニック公式HP(http://www.sera-c.jp/)

特徴:セラクリニックは、患者さん一人ひとりの症状に合わせた治療を実施することを重要視しています。的確な診断や患者さんのライフステージを考慮した治療などを実施しなければ、どんなに新しい機器や施術も大きな効果が出るとは言えません。セラクリニックでは、技術面を大切にして、患者さんの以降に沿ったオーダーメイドの治療を医師がおこなう、ということを方針に掲げて「真の美しさは真の技術から生まれる」ということを実践しています。

施術してくれる医師:櫛方暢晴先生セラクリニックの院長である櫛方暢晴先生は、東邦大学医学部卒業した後、東邦大学医療センター大森病院、東京女子医科大学東医療センター形成外科医局長などで勤務してきました。日本レーザー医学会、日本美容外科学会、日本形成外科学会など所属学会も多数あり、高周波治療(サーマクール等)に関する医学論文、学会発表多数。講習会講師も務めていますのでサーマクール治療の知識や経験も多くあるドクターです。

クリニックまでの行き方
セラクリニックは、渋谷区の代官山に位置しているクリニックです。東急東横線「代官山駅」北口を出て左の方向に進みます。そこに橋がありますので渡っていただき、代官山アドレス方面へ進んでいきます。すぐに右手に見えるタワーマンションの3階がクリニックフロアになっていますので、セラクリニックはそのフロアにあります。代官山駅からは徒歩1分程度です。

渋谷皮フ科医院

渋谷皮フ科医院公式HP画像
画像引用元:渋谷皮フ科医院公式HP(https://shibuya-hifuka.com/)

特徴:渋谷皮フ科医院は、シミやたるみなど多くの皮膚に関するお悩みを解決してくれるクリニックです。特にたるみへの治療では「サーマクールCPT」を導入して治療を行っています。この機器は高周波によってたるみを改善するもので、多くの国で使用されています。同クリニックのものは初期の機器を改善したもので、施術中の痛みが感じにくくなっています。また、施術の効果自体もアップしています。従来は外科手術での治療が主流のたるみ治療でしたが、サーマクールが登場してからは大きく治療の流れが変わったと言えます。

施術してくれる医師:仁藤真佐江先生仁藤真佐江先生は、渋谷皮フ科医院の院長を務めています。1991年 東京女子医科大学卒業の後、筑波大学付属病院、国立水戸病院などで勤務してその後都内大手美容外科にて研鑽を積みました。日本皮膚科学会、日本形成外科学会、日本美容外科学会などに所属しています。治療方針は、患者さんの話しをよく聞いて、話し合いながらその方に適した治療をおこなうことです。

クリニックまでの行き方
渋谷皮フ科医院は、渋谷駅のすぐ近くに位置していて、通院に便利です。渋谷駅からは東口から出て、明治通りがありますので、その道路を歩道橋で渡ってください。渡ったすぐの角に「タキザワビル」というビルがありますので、同クリニックはそのビルの7階にあります。渋谷駅からは徒歩で1分から2分程度です。東京メトロ副都心線・半蔵門線の渋谷駅B5出口からは左に進んで徒歩30秒程度となります。